ネイティブイングリッシュ パソコンへダウンロード

このエントリーをはてなブックマークに追加   

パソコンへダウンロードしてみた

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

ネイティブイングリッシュを聞く前に、準備をしなければいけません。
通勤時や外出先でも聞けるように、まずはパソコンへダウンロードします。

 

まずはLiteningCDですね。

このパッケージを開けてみると・・・

 

 


CDがたくさん入っています。
このLiteningパッケージには6枚のCDが入っています。

 

あとはほかにも・・・
Speakingのパッケージもあるし、
ニュアンス解説のパッケージもあります。
ビジネス英語のパッケージも2つありますから、
合計すればかなりの枚数のCDになりますね。

 

たくさんあってうれしいんですけど、
ダウンロードするのは結構時間がかかりそうですよ。

 

 

 

では、こんどはネイティブイングリッシュのCDを
パソコンへダウンロードしていきますね。

 

 

1枚づつCDをパソコンへダウンロードします。
わたしの場合、iTunesを使っているので、そこにインポートしていきます。
CDをパソコンへ挿入すると、さっそくiTunesが反応してきました。

 

 

ではインポートはじめますね。
パソコンがCDを読み取り、インポートがはじまりました。

 

 

なんだかんだとインポートするのに時間がかかります。
時間に余裕があるときにしないといけませんね。

 

でもこれで、MP3プレイヤーやスマホに入れることもでき、
どこでもネイティブイングリッシュを聞くことができますね。

 

 

 

続きはこちらから!
1日ごとにプレイリストを作成

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about