季節 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Day20 気候のフレーズ

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

日本には四季があります。どこの国も四季があるとは限りません。
雨期と乾季しかない国もあります。
日本の気候についての説明は、日本人ならば英語で上手に表現できるようにしておきたいですね。

Sponsored Link

Day20では気候についてのフレーズがいくつか用意されています。
気候ならではの表現もあったりしますよね。

 

 

 

季節に関する英語のフレーズ|Day20

 

「もうすぐ春です」なんて言ってみたくなりませんか?そういうときは…
Spring is just around the corner.なんていうフレーズが紹介されています。
around the cornerで「もうすぐ・すぐそこ」という意味ですよね。
ちょっとネイティブっぽいですよね。

 

日本でよく話題となるのが台風ですよね。
台風が接近中ってのも、よくニュースで言われたりしませんか?
なんて言えばいいんでしょうか?
A typhoon is on the way to Okinawa.台風が沖縄に接近中です。
というフレーズがあります。
「on the way to ~」 で、「~に向かう(行く)途中で」という意味になりますが、
学校の英語の授業で「on the way to ~」の意味を知っていたとしても、
やはりフレーズとして覚えていなければ、英語で話したりはできません。
会話は使ってこそ、自分の言葉としてなるのです。

そういう会話をできるようになるためには、ネイティブイングリッシュのように
聞いて、話して、覚えていくのが、上手な学習方法なんですよね。
他にもいろんな表現方法や使えるフレーズがありますよ。
ぜひ、実際に聞いてみてくださいね。ホント役立ちますよ!

 

 

 

できるようになったこと Day20

 

”I can smell autumn.” 「秋らしくなってきた。」

 

という英語ならではの表現ができるようになった!

 

 

 

 

続きはこちらから!
Day21 Magazine沖縄ビーチ

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


関連記事

Day21 Magazine沖縄ビーチ

 

Day21は2週間に一度の記事Articleの紹介です。
ここで紹介されている内容は「沖縄で話題のビーチ」についてです。
ここでは沖縄にある川平ビーチの情景が思い浮かぶような…

 

 

 

 

通勤のことを尋ねる英語|Day22

 

仕事で英語を使う日本人は増えていると思います。
楽天やユニクロのファーストリテイリングのように会社の中での
公用語を英語にした企業もあれば、数年後を目標に…

 

 

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about