通勤時間 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Day23 通勤のフレーズ

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

英語で通勤時間の尋ね方|Day23

 

Day23では通勤について話す時に使うフレーズがまとめられています。

Sponsored Link

通勤ではどのような交通手段なのかを説明したりしますよね。
電車ならば、"by train"ですし、歩いて会社までいくならば"walk to work"と言いますね。
そういう言葉は文章のなかにあってこそ覚えられるもの。
そんなフレーズもネイティブイングリッシュには収録されていますよ。

 

あと、通勤について話をする場合には、「時間」についての表現がたくさん出てきます。
例えば…
I work from 9:00 am to 6:00 pm. 午前9時から午後6時まで働いています。
というようなフレーズのように、時間についての話題もあるでしょう。
9:00 amというように時間のあとにamなどの午前午後を表現するんですよね。
うまく時間のことを伝えられるように、Day23のフレーズを覚えていきますね。

 

またネイティブイングリッシュのテキストにはさらに詳しく説明がありますよ。
「寝る」ということについても、"go to sleep"、"go to bed"、"fall asleep"など
それぞれに表現の意味合いが異なります。テキストもいっしょに見ながら、
どういうポイントでフレーズを覚えていくといいのか、とても参考になりますよ。

 

 

できるようになったこと Day23

 

”I work from Monday to Saturday.”

 

「月曜から土曜まで働いてるよ。」って

 

言えるようになった!

 

 

 

 

続きはこちらから!
Day24 別れ際の会話

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


関連記事

gottaを使った英語を教えて!|Day24

 

人と会って話をしているのならば、いつかはお別れするタイミングが
来てしまいます。スムーズにお別れするように上手に話をしていか
なければいけませんよね。Day24では、そういう別れ際の…

 

 

 

 

英語で「じゃあ、行くね」を教えて!|Day25

 

Day24では、別れ際の会話を学習していきましたが、このDay25
では、他にも使われる表現のフレーズがいくつか紹介されています。
このフレーズたちを覚えていくことで、会話にも幅ができ…

 

 

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about