Why not 意味

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Day53 四季のイベントのフレーズ

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

”Why not?”ってどういう意味ですか?|Day53

 

日本ならではの独特の四季のイベントっていろいろとありますよね。
それを英語で質問されることもあれば、説明することだってありますね。

Sponsored Link

日本人が英語を話す場合は、どうしてもそういった日本の文化についての
話題を話す機会があると思いますので、そういう説明はちゃんと言えるように
しておきたいものです。
ネイティブイングリッシュのDay53では、そういう四季のイベントについての
フレーズがいくつか用意されています。きっと後々役立ちそうなフレーズばかりですよ。

 

In summer,a lot of people go to fireworks displays.
夏には、多くの人が花火大会に行きます。
こういうフレーズも使いそうですね。
花火って、fireworksって言うんですね。あまり使わない言葉は馴染みないので
こういうフレーズのなかでちゃんと覚えておくようにしてみますね。
それと、花火大会と言えばやっぱり「ゆかた」でしょうね。
ゆかたについても英語でちゃんと説明できるようにしておきたいですね。

 

それとこのDay53では、ほかにもよく使うフレーズが紹介されています。
例えば…
Why not? もちろんいいですよ。
これはそのままの意味だと「なぜダメなの?」となりますが、「もちろんOK!」という
ニュアンスの意味になります。使えそうなフレーズですね。
他には…
It's up to you. 君に任せるよ。
こういったネイティブが話しそうなフレーズが、ちゃんと紹介されているのが、
このネイティブイングリッシュのいいトコロですよね。
英会話でもよく聞くフレーズなのに、そんなの習ったことないってフレーズって
結構あったりしますからね。ホントありがたいですね。

 

 

 

できるようになったこと Day53

 

 

「もちろんOK!」と言いたい時に…

 

”Why not?”って言えるようになった!

 

 

 

続きはこちらから!
Day54 お勧め観光スポットの会話

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

関連記事

「~に行ったことある?」って英語で何て言えばいいの?|Day54

 

日本にいる外国人に、日本のいいところを紹介したりすることが
あります。食べ物だったり、文化だったり、いろいろ説明すること
もあるでしょう。このDay54では、観光地の温泉ついて…

 

 

 

 

東京スカイツリーを英語で説明すると?|Day55

 

いまや日本に来る外国人旅行者は、どんどん増える一方ですね。
観光地で働いているような人ならば、きっと外国人がどれほど
増えたのかよくわかっているのではないでしょうか?…

 

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about