機内 困った 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Day89&90 機内での頼みごとの英会話&フレーズ

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

 

飛行機の中は限られた空間です。快適なフライトを楽しむためにも各エアラインではいろんなサービスを提供してくれています。ただしこちらが何も言わなければ、特に変わることはあまりありません。フライトアテンダントにお願いしたいことも出てくるかもしれません。

Sponsored Link

そんなときはその気持ちを英語で伝えましょう。
ちゃんと伝えられようにネイティブイングリッシュの英会話を理解しておくと良さそうですよ。

 

Can I have another blanket,please? I feel cold.
毛布をもう一枚いただけますか?寒いんです。
座っている座席の場所によっては、やけに寒いところもありますよね。
かといってエアコンの調整がカンタンにできるわけではありませんから、
そんなときは毛布をもらえるように伝えなければなりません。
毛布だけでなく、何かをもらいたい時はanother blanketのところを
違う単語に置き換えれば使えますよね。雑誌が欲しいとか枕が欲しいとか。

 

寒いんですと付け加えることで、いろいろと対応してくれるかもしれません。
座席を変更してくれたりとか、風邪気味ならば薬ももらったりとか、
必ずしもいつでも体調が万全という訳ではありませんから、
ちゃんと英語で言えるようにしておきたいですね。

 

 

 

 

長い飛行機での旅を快適に過ごすならば、必要なことがあればフライトアテンダントに
リクエストをしなければいけないと思います。
自分自身の体調が悪ければ改善できるようにしたり、悪化しないようにしなければいけないし、
よりもっと楽しく過ごすためにはいろんなコミュニケーションを取らないといけないでしょうね。

 

フライトアテンダントともコミュニケーションが取れるようにと、ネイティブイングリッシュでは
機内においていろいろと頼みごとする場合の英語でのフレーズがいくつか用意されています。
どれも実践的で使えるフレーズなので、ちゃんと覚えておきたいですね。
もしくはネイティブイングリッシュには小型のテキストブックもついていますから、
それをバッグにいれておいて、いつでも見かえせるようにしておくのもいいんじゃないでしょうか。

 

May I have another cup of tea,please? お茶のおかわりをいただけますか?
体調によってはものすごく喉が渇くときがありますよね。ただでさえ飛行機の中は
乾燥しますから、飲み物が欲しくなることはよくあります。遠慮せずに気軽に飲み物の
お代わりをできるようにしておきたいですね。
ちなみにもっとカンタンな言い方で、Refill please.というおかわりをくださいという
言い方もあります。ネイティブイングリッシュのテキストに説明がありますから
ぜひ読んでみて下さいね。

 

 

できるようになったこと Day89・90

 

 

機内の中で困ったことがあったら、

 

英語で何て言えばいいのかわかった!

 

 

 

 

続きはこちらから!
Day91 Newspaper 成田空港第3ターミナルオープン

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

Day91 Newspaper 成田空港第3ターミナルオープン

 

2週間にいちどのArticle記事の回となります。
今回はNewspaper新聞の記事ですね。
テーマはというと成田空港第3ターミナルオープンについて…

 

 

 

 

荷物が出てこない時、英語で何て言えばいいの?|Day92・93

 

海外旅行で飛行機に乗って、無事空港に着陸できると、
安心感と同時にとてもワクワクした気持ちになりますよね。
さぁ~、これから楽しもう!そして、そんなうれしい…

 

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about