上司に話しかける時の英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ビジネスDay19

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

会社において慣れない英語で話す場合、どうしても遠慮がちになってしまうと思います。
しかし遠慮ばかりしていると、仕事の効率も悪くなるのであまりいい状態ではないですよね。
まだ同僚ならば話しやすいこともあるでしょうが、上司と話すとなると少し緊張してしまう
ことがあるかもしれません。英語の表現を慣れるためにも、積極的に話しかけることが
必要となる場合もあります。

Sponsored Link

上司に相談するときの英語

まえに進まないと解決しませんから、上司にも積極的に
英語で話しかける必要がありますよね。

 

 

Excuse me, but could I have aboout ten minutes of your time?
恐れ入りますが、10分ほどお時間をいただけますか?

 

上司に話しかけるには、こんなフレーズが良さそうですね。ネイティブイングリッシュ・
ビジネスの英会話ではこのような会話が収録されています。会話はこのあとに
続いていきますが、本当に会社のなかで交わすような英会話となっています。

 

英会話教室ではビジネスを中心としたスクールからはじめるよりも、まずはよく使われる
フレーズを覚えておくことからはじめたほうが馴染みやすく自信も持てると思います。
ネイティブイングリッシュならば日常英会話だけでなく、このようなビジネスでの英会話も
収録されていますので、何かと役に立ちそうですね。

 

 

 

続きはこちらから!
ビジネスDay20

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about