despiteとin spite ofの違いと意味

このエントリーをはてなブックマークに追加   

despiteとin spite ofの違いと意味を教えて!|英単語Day91

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回学習します英単語はというと、”despite”です。
実際にどのように使われているのでしょうか?例文を参考に見てみます。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

英会話教材のネイティブイングリッシュDay91の新聞記事「成田空港第3ターミナルオープン」から
次の文章をピックアップしてみます。

 

Despite being built at a low cost, this terminal has many attractive features.
低コストで建設されましたが、このターミナルにはたくさんの魅力があります。

 

このように”despite”は文章の最初にきています。
意味は次のようなものとなります。

 

despite = ~にもかかわらず

 

このdespiteに似た言葉がありますよね。

 

  • despite~
  • in spite of~

 

この2つ、どちらとも「~にもかかわらず」という意味になりますね。
どのように使いわければいいんでしょうか?

 

 

”despite”も”in spite of”も意味は同じになります。
言葉の成り立ちに違いがありますので、若干のニュアンスの違いを感じる人もいるかもしれません。
あえて違いと言えば、”despite”のほうが新聞や記事などの少しお堅い文章で
表現されることが多いようです。ここで挙げている例文も新聞記事ですからね。

 

 

 

それと、「~にかかわらず」という日本語ならばdespiteを使えばいいなとわかりますが、
日常の会話で英語で話そうとするときには、初心者にはなかなか出てこない表現かもしれません。
どんなときにdespiteを使えばいいのか、日ごろから意識しておくといいですよね。
例えばこんな使い方もできますからね。

 

「のび太のくせに」 → Despite being Nobita

 

 

 

 

【まとめ】

 

・despite = in spite of  → 「~にもかかわらず」

 

・despiteのほうが新聞などの文書で使われる

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

 

関連記事

”trouble”に”some”がついたら”troublesome”という形容詞になる!|英単語Day92
よく使われる英単語の”trouble”
これに”some”がつくと”troublesome”
これで形容詞になってしまう。他にも~someな形容詞が…

 

 

 

 

 

which oneの意味と使い方を教えて!whichとの違いは?|英単語Day93
「どちら?」という疑問文なんかでよく見かける英単語です。
”which one”じゃなくても”which”だけでいいんじゃない?
いったい何が違うのでしょうか?その違いは…

 

 

 

 

 

”I'm running late.”の”running”ってどういう意味か教えて!|英単語Day94
”I'm running late.”は「ちょっと遅れている」という意味
そのなかにある”running”は「走っている」ではありません
いったいどういう意味?どうやって使ったらいいの?

 

 

 

 

 

anywayの意味、anywaysの違いを教えて!|英単語Day95
学習します英単語はこの”anyway”です。
anyway = とにかく
ところで、anywaysという英単語をきいたこと…

 

 

 

 

 

「職業」を英語で!occupation、job、work、career等々違いは?|英単語Day96
「職業」を意味する英語はいろんな単語があります。
occupation、job、work、career、business、employment、
task、profession、vocation等々、違いはなんでしょう…


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about