「追う」という英語のchase、follow、pursueの違い

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「追う」という英語のchase、follow、pursueの違いを教えて!|英単語Day161

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回学習する英単語は、chaseです。
カタカナ英語で表現すると「チェイス」ですね。
このままではなかなか理解しづらいかもしれませんが、
「カーチェイス」といえば、なんとなく意味も分かってきますよね。
では、どんな意味でどのように使われているのか、例文を見ながら
確認してみようと思います。

 

Sponsored Link

 

 

英会話の音声教材ネイティブイングリッシュDay161「強盗事件の犯人逮捕」という
新聞記事の中にchaseを含む文章がありましたので、参考がてら紹介します。

 

An unemployed man stole a bag containing 500,000 yen,and was chased after by the victim.
無職の男が50万円が入っているバッグを強奪し、被害者に追われました。

 

このようにchaseは「追う」という意味になるんですよね。

 

この「追う」という言葉、英語の辞書で調べると、
他にも単語があることがわかります。

 

【「追う」という意味の英単語】

  • chase
  • follow
  • pursue

 

 

どういった違いがあるのでしょうか?

 

 

chase
このchaseの場合は「~を追う」「追跡する」「追いかける」という意味です。
実際に存在するものを追いかけるのいうニュアンスです。
捕まえることが目的の場合などに使われます。

 

 

follow
このfollowの場合は、「従う」「ついていく」「追う」といった意味です。
捕まえるためではなく、対象物の後をついていくことが目的となります。

 

 

pursue
このpursueの場合は、「追う」「うるさくつきまとう」「追い求める」といった意味になります。
chaseと同様に捕まえることが目的で「追う」という意味にも使われますが、それとは違って
研究や趣味を探求・追及したりする意味でもつかわれます。追っかけ方がかなり熱心なイメージですね。

 

 

【まとめ】

 

・chase = 捕まえる目的で追いかけること

 

・follow = ついていくこと自体が目的の追うこと

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

toward「~のほうへ」は、なぜtoではダメなのか教えて?|英単語162
towardは「に向かって」という意味で使われています
toward、場合によってはtowardsというふうにsがつく場合がある
なぜtoではダメなのでしょうか?…

 

 

 

 

 

contactの後にはwithは必要なの?|英単語Day163
contactには「連絡する」「接触する」という意味があります。
contactの後にwithがある場合とない場合がありますが、
これはどうやって使い分ければいいのでしょうか?

 

 

 

 

 

海外旅行中に忘れ物をしたときは英語でどこに聞けばいいの?|英単語Day164
海外旅行中に電車などの公共機関で忘れ物をしたとき、
いったいどこを尋ねればいいのでしょうか?
そんな英単語をしっておきたいですね…

 

 

 

 

 

remember ~ingとremember to~の意味と違いを教えて!|英単語Day165
rememberのあとに動詞がくる場合、~ingかto~という表現になります
どちらでもいいというワケではありません
それぞれに意味が違うので使い分ける必要があります…

 

 

 

 

 

「ホッとする」英語のreliefとrelieveの意味と違いを教えて!|英単語Day166
reliefは「安心」「安堵」という意味ですね。
「ホッとする」という表現にも使うこともあるのですが、
relieveとはいったいどういう違いがあるのでしょうか…


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about