remember ~ingとremember to~の意味と違い

このエントリーをはてなブックマークに追加   

remember ~ingとremember to~の意味と違いを教えて!|英単語Day165

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回学習します英語は、Do you rememberです。
疑問形なので最後の?がつきますよね。
どこかで一度は聞いたことがあるフレーズかもしれません。
でもとてもよく使うフレーズなので覚えておいたほうがいいですね。

 

Sponsored Link

 

 

英会話教材ネイティブイングリッシュDay165「遺失物センターで紛失届を出す」の
フレーズ集の中にはDo you rememberを使った文章があります。
参考として見てみます。

 

Do you remember the last time you saw it?
最後に見たのはいつか覚えていますか?

 

Do you remember the name of the driver?
運転手の名前は覚えていますか?

 

このようにDo you rememberは、「~を覚えていますか」という意味に使われます。
いろんな歌の歌詞にも出てくると思います。
ぜひ覚えておきたいですよね。

 

 

ところで、Do you rememberのあとには名詞がきます。
これが動詞になる場合はどうなるでしょうか?

 

  • Do you remember to
  • Do you remember ~ing

 

この2つのカタチがあると思いますが、どちらを使えばいいでしょうか?
実はそれぞれ、少し意味が違ってきます。

 

 

Do you remember to buy a new notebook?
新しいノートを買うこと、覚えてる?

 

Do you remember buying a new notebook?
新しいノートを買ったこと、覚えてる?

 

 

このように、違った意味になってしまうのです。

 

 

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「ホッとする」英語のreliefとrelieveの意味と違いを教えて!|英単語Day166
reliefは「安心」「安堵」という意味ですね。
「ホッとする」という表現にも使うこともあるのですが、
relieveとはいったいどういう違いがあるのでしょうか…

 

 

 

 

 

matterとthingの意味の違いを教えて!|英単語Day167
matterとthingも「物」という意味があります。
いったいこの2つの違いはどういったところなのでしょうか?
その意味と違いを教えて欲しい…


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about