constructはビジネス英語 意味や使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「construct」ビジネス英語、意味や使い方を教えて!

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回学習します英単語は、constructです。
constructは「建設する」「組み立てる」という意味になります。

 

このconstruct、ビジネスにおいてはよく使われる英単語です。
ビジネス英語を学習するうえでは重要なので、しっかりと学習しておきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

 

まずは例文をもとの学習してみます。
英会話教材ネイティブイングリッシュのビジネス版Day8「本社の場所紹介」のなかに
constructを含む次のような例文があります。

 

We constructed a factory in Malaysia.
マレーシアに工場を建設しました。

 

日本の企業も海外への進出が増えていますので、工場などを建設することもあるでしょう。
そしてこれからもそういったことは増えてくると思います。

 

 

また、ビジネスにおいて「建設業界」も重要な位置づけになっています。
この「建設業」のことは英語で、「Construction industry」といいます。

 

  • 建設する = construct
  •  

  • 建設 = construction
  •  

  • 建設業者 = contractor

 

このように「建設」には、【動詞】と【名詞】がよく使われます。
ビジネスにおいてもよく使われる言葉ですから、実際にどんな使われ方をしているのか
事前に知っておくとより理解しやすくなると思います。

 

  • 建設工事 = construction work
  •  

  • 工事中 = under construction
  •  

  • データベースの構築 = Database construction
  •  

  • 東急建設 = TOKYU CONSTRUCTION CO., LTD.
  •  

  • ゼネコン = General Contractor
  •  

  • 元請け業者 = chief contractor
  •  

  • 保険契約者 = insurance contractor

 

 

建設業だけでなく、IT業界でも使われる言葉です。
ビジネスにおいては何かと必要な言葉ですね。

 

 

【まとめ】

 

・construct =「建設する」「構築する」

 

・constructは、建設業界のみならず、様々な分野で使われるビジネス英語

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「急成長」英語では何て言えばいいか教えて!
ビジネスにおいて注目される言葉、それは「急成長」
どこの国であってもこの「急成長」には希望があります
この「急成長」、英語では何と言えばいいでしょうか…

 

 

 

 

 

produceという英語は、日本語の「プロデュース」と意味が違う!
produce、カタカナ英語にすると「プロデュース」ですよね。
「プロデュース」と聞いて、どんなイメージをしますか?
実は、意味は違うんです。

 

 

 

 

 

本社、支店、営業所は英語で何て言うのか教えて!
会社は組織ですので、いくつかの事務所があります。
本社、支店、営業所など、会社によっても呼び名が異なりますね。
ではこれらは英語で何て言えばいいのかわかりますか?

 

 

 

 

 

market、shop、storeの違いと意味を教えて!
marketに似た英単語がいつくかあります
market、shop、storeの違い、わかりますか?
英語の意味を理解しておきましょう

 

 

 

 

 

foundとfund、違いと意味を教えて!
foundとfundの違いはわかりますか?
私は同じ単語だと、ずっとカンチガイしていました…
ビジネス英語を学んで初めて知りました…

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about