確認する 英語 confirm check

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「確認する」は英語でcheck?confirm?意味と違いを教えて!

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回学習します英語は、「確認する」になります。

 

ビジネスにおいて、失敗しないために必要なこと、
それは「確認する」ことです。

 

サラリーマンの人ならば、「確認する」ことが身についていると思います。
ホントバカらしいくらい確認をすることが大切です。
この「確認をする」ことにいったい仕事でどれだけ時間がかかっているでしょうか?

 

ミスをしてしまうことを考えると
損失はそれだけでなく、信用さえも失ってしまうことがあります。
効率が悪くても、確認することは大切ですよね。

 

Sponsored Link

 

 

ビジネスにおいて英会話では確認することについて
英語でなんて言えばいいでしょうか?
参考になるビジネス英会話から学習してみようと思います。
英会話教材ネイティブイングリッシュのビジネス版Day26「商談を終える」には
次のような例文があります。

 

Are there any other points you would like to confirm?
ほかに確認したい点はございますか?

 

このように「確認する」という英単語は、confirmが使われています。
「確認する」と聞くとcheckを想像するかもしれません。
いったいどういった違いがあるんでしょうか?

 

 

confirm
このconfirmは、「確かめる」「確証する」「承認する」の意味です。
ビジネスマンが仕事上で「確認する」という場合はこのconfirmが適切かもしれません。

 

 

check
このcheckは、「調べる」「点検する」「照合する」「検査する」という意味です。
「確認する」というまでの真偽を判断することではありません。
checkは、取りかかりの行動を表す言葉であって、判断は関係ありません。

 

 

【まとめ】

 

・confirm = 確認する

 

・check = 点検する

 

 

confirmやcheckなど、ニュアンスのことなる言葉の違いは
理屈で覚えても理解しづらいかもしれません。
多くのアメリカ人はこの違いを上手く説明できないかもしれません。
しかし、感覚的にconfirmとcheckとの違いは明確に理解しています。

 

 

confirmやcheckを使ったネイティブが話す英語を何度も聞けば
その使い方やニュアンスがだんだんと理解できてくるんです。
英語を聞くことに慣れるのが、的確に理解でき、
そして英語で話せるようになる近道なのです。

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「網羅する」は、英語で何て言えばいいか教えて!
「網羅する」という言葉、なんとなく意味は分かると思います。
けれどもなかなかうまく説明することができません。
英語ではいったい何て言えばいいんでしょうか?

 

 

 

 

 

「ご連絡お待ちしております」は、英語で何て言えばいいか教えて!
お店や商売、ビジネスにおいて「ご連絡お待ちしております」は
よく使われる言葉ですよね。
英語でいったい何て言えばいいでしょう?

 

 

 

 

 

「質問があればいつでも聞いてください」は、英語で何て言えばいいか教えて!
「質問があればいつでも聞いてください」は、よく使うフレーズ
こういったフレーズは日本語であっても英語であっても
自然に覚えてしまうことがありますよね。

 

 

 

 

 

数・数量って、英語で何て言えばいいか教えて!
数を英語でいうと何になるでしょうか?
numberでしょうか?あるいはfigureでしょうか?
数についての英語を学んでみようと思います。

 

 

 

 

 

「お手数かけてすみません」、英語で何て言えばいいか教えて!
「お手数かけてすみません」はよく使う言葉です。
でも英語でいうとなると、ちょっと考えてしまいます。
何て言えばいいのか、しっかりと確認してみようと思います。

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about