see you 略

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「see you」は省略されている!そしてさらに短縮できる!

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回気になった英語は、「see you」です。

 

この「see you」はよく使う英語ですね。
英語を勉強したことがない人でも、「シーユー!」って言えば
意味はだいたいわかってしまうんじゃないでしょうか?
その「see you」の省略・短縮について確認してみます。

 

Sponsored Link

 

「see you」の意味

「see you」は会話の中でよく使われます。
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay25「別れの際のあいさつ①」では
次のように説明されています。

 

See you.
じゃあね。

 

この「see you」は、別れ際の時などに使う言葉になりますね。
「またね」「さようなら」という意味にもなりますよね。

 

 

「see you」の省略・短縮について

「see you」はすでに省略された表現であり、
さらにそこから省略されるカタチもあります。

 

「see you」は省略されている!

「see you」はよく使う言葉なので、本来あるべき文章が省略された表現です。
確かに「See you!」ならば、文法的にも【動詞】で始まるので命令形になります。
正しい文章は、「I will see you」だったりします。
でも別れ際にいつもいう言葉ですから、そこまで言わずとも省略形で十分なのですね。

 

「see you」はさらに省略される!

「see you」は、ただでさえ短く省略されている英語表現なのに、
ここからさらに短縮される表現があります。

 

「see ya」について

「see you」を早く発音しようとすると、「see ya」という発音になってしまいます。
日本人からすると「シーユー」を早く言っても「シユ」になりますが、
ネイティブからすると「see ya(シーヤ)」になってしまいます。
この「see ya」のほうが、より親しみのあるくだけた感じの表現になるんです。
発音だけでなく、テキストにすたときにも「see ya」と書いたりするんですね。

 

「cu」について

「see you」はさらに省略して「cu」と書かれることがあります。
メールなどだと文字を打ち込みます。その場合文字数が少ないほうが
簡単に早く打込めますよね。なので発音からsee→cyou→u、となり、
「cu」と表現されるんですよね。
顔文字ではありませんが「cu」というたった二文字の表現なので
まるでマークのようなカタチとなり、少しかわいくより親しみを感じますね。

 

 

「see you」の省略・短縮の流れ

「see you」は次のような流れで省略され、さらに短縮されています。

 

I will see you
 ↓
I'll see you
 ↓
see you
 ↓
see ya
 ↓
cu

 

以上のようになりますが、実際にはその状況などで用途が変わります。
このような表現になっているんだなと知っていれば、そのとき対応できますよね。

 

 

【まとめ】

 

・「see you」は「I will see you」の略

 

・「see you」はさらに「see ya」「cu」と略せる

 

 

 

スマホで文字を入力するときは、先読みして予測変換の候補が出てきますよね。
この機能があれば、文字を短縮することなく簡単に長い文字の表現も入力できます。

 

でも読み手としては、長い文字と短い文字とでは受ける印象が違います。
短ければ短いほど、くだけた親しみのある表現になります。
仲のいい間柄ならばより短い表現にしたほうがいいですよね。
ビジネスで利用するならば、カンチガイされないようにちゃんとした表現の
ほうが望ましいですよね。

 

スマホやパソコンでメールするならば、じっくり考えながらテキストを
読んだり文章を打ち込んだりできます。
でも人と会って話すのならば、英語を瞬時に話さなければなりません。

 

言葉の省略・短縮も、テキストなのか話すのかでは大いに違います。
話す場合ならば、やはりその英語表現に慣れていなければ対応できません。

 

「see you」「see ya」は簡単な英語なのですぐ身につきますが、
複雑な英語になると、すぐには理解できませんよね。
私はいろんな英語表現に慣れるように、スマホの英会話音声を入れて
何度も聞き、慣れるようにしています。

 

スマホひとつあれば、メールも、英会話の練習もカンタンにできてしまいますね。
あとはどうやってスマホを使うのかが大切です。
自分の目的にあった効率の良い英語学習方法もいろいろありそうですね。

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「keep in touch」ってどういう意味なのか教えて!
別れ際の言葉、「keep in touch」の意味は何?
「またね」「連絡してよ」など意味と
そのニュアンスについて確認してみよう

 

 

 

 

 

weekendの意味は「週末」ってことじゃない!複数形のweekendsやweekenderの意味も教えて!
weekendという英単語は「週末」と訳します。
しかしホントの意味は「週末」なのではありません!
複数形のweekendsやweekenderなど、「weekend」を探る!

 

 

 

 

 

relaxの意味の「リラックスする」って日本語、ちょっと変じゃない?
英語のrelaxは【動詞】です。
ですから「リラックスする」という言葉は
「relax(リラックスする)+する」になってしまいます…

 

 

 

 

 

「何の映画見る?」の「見る」は英語のsee,watch,lookのどれになるのか教えて!
「何の映画見る?」って英語で言えますでしょうか?
この「見る」の場合、see,watch,lookのどれになりますか?
「見る」の意味を持つ英単語の違いを確認して身につけてみます

 

 

 

 

 

「外に出たくない」は英語で何て言う?「feel like ~ing」には「したい」気持ちがある!
「外に出たくない」という場合、英語では何て言えばいいでしょうか?
「feel like」と「feel like ~ing」の違いは何?
「feel like ~ing」についてもっと知ろう


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about