thanks a lot 意味

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「thanks a lot」の意味の「ありがとう」は、どういう時に使うの?

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回気になった英語は、「thanks a lot」です。

 

「ありがとう」を英語で言えば、Thank you ですよね。
そして、英語には「thanks a lot」という「ありがとう」もあります。

 

【「ありがとう」という意味の英語】

  • thank you
  • thanks a lot

この2つ、どう違う?

 

Thank youthanks a lot、この2つ一体何が違うんでしょうか?
このthanks a lotについて調べてみました。

 

Sponsored Link

 

「thanks a lot」の実例

 

実際のネイティブの会話に使われているthanks a lotを見てみます。
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay36「頼みごとをする」には
次のような会話がありました。

 

Can I use your car tomorrow?
明日君の車を使っていい?

 

Of course.
もちろんよ。

 

Thanks a lot.
どうもありがとう。

 

 

以上のような会話で、「thanks a lot」が使われていました。
訳しかたは「どうもありがとう」となり、Thank you と変わりがないようですが

 

 

 

「thanks a lot」の訳され方

 

 

英語の「thanks a lot」がどのように訳されているのか調べてみました。
thanks a lotは次のような訳され方がされていましたよ。

  • 「いろいろありがとう」
  • 「ご苦労さん」
  • 「どうもありがとう」
  • 「本当にありがとう」

以上のような訳され方がされています。
こちらを見ても、Thank you と変わりがありませんね。

 

 

「thanks a lot」について

 

英単語のthankは、【名詞】で「感謝」、【動詞】だと「感謝する」の意味です。
a lot」は、「たくさんの」という意味になりますね。
thanks a lot」だと、「たくさんの感謝」という意味になります。

 

 

「thank you」の「ありがとう」は、「あなたに対して」が強調され、
「thanks a lot」の「ありがとう」は、「感謝」が強調されているのです。

 

相手が親切にあれもこれも手伝ってくれたり協力してくれた場合、
それぞれの行為に対していくつかの感謝の気持ちが生まれます。
それが「いろいろと」という意味での感謝になります。
その「いろいろ」が「a lot」であったりします。

 

また相手が親切にしてくれたことに対して、自分自身の中で
「いろんな」ありがとうという感謝の気持ちが生まれます。
そういった「いろんな」を「a lot」として言葉に具現化させた気持ちが
「thanks a lot」になるんです。

 

「thanks a lot」は「ありがとう」と訳されるのですが、
その持つニュアンスは、そういった気持ちから生まれて来るものだとわかるのです。

 

 

また、「thanks a lot」は、カジュアルな言い方でよく使われます。
フォーマルな言い方や丁寧な言い方をするのであれば、Thank you very much、
文章にして表現するならば、Many thanks と書けば良さそうですね。

 

 

【まとめ】

 

・「thanks a lot」=「いろいろありがとう」

 

・「thanks a lot」は自分が持ついろんな感謝の気持ちを表した表現

 

・「thank you」は、「あなた」に対して表す感謝の表現

 

 

 

thank a lotを感覚で覚える

 

英語の会話を聞いていると、「ありがとう」はthank youだけじゃなく、
thank a lot などの他の表現もされています。
いろんな英語表現にそれぞれ微妙なニュアンスがあるんですね。

 

私なんて、thank youしか使ったことがありません。
もっと状況に応じていろんな「ありがとう」という英語を使えるようになりたいです。

 

そこでいま続けているのが、英語の会話音声をスマホに入れて聞くことです。
英語の会話ならば、どんな教材でもいいんですが、私にとっては
自然なネイティブの会話がある教材をよりすぐって聞くようにしています。

 

英語の会話を繰り返し聞いていると、だんだんその発音やリズムがわかってくるんです。
英語って、単語や文法だけじゃないんですね。発音も大切ですし、
リズムも大切だと思いますよ。

 

そんな生の英語を聞けば聞くほど、感覚が身につくんですよね。
短い英会話でいいので、一度覚えるぐらいまで聞いてみて下さい。
なんかその会話やフレーズに愛着がわいてきますから!

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「thanks anyway」の意味は?どういう時に使うのか教えて!
「ありがとう」は英語で「thank you」といいますが、
「thanks anyway」はどんな意味になるんでしょうか?
またどんな時に使えばいいんでしょうか?

 

 

 

 

 

thankとappreciateの「感謝する」の違いを教えて!|英単語Day79
「感謝する」という英単語には、appreciateとthankがありますね。
意味自体は同じですが、ニュアンスの違いと、何に感謝するのかが
異なります。そのあたりの違いをハッキリとしておきたいですね…

 

 

 

 

 

「誘ってくれてありがとう」を英語で、Thank youを使わずに表現できますか?
英語で誘われたら、英語で応えるのですが、
私はいつも「Thank you」としか言えませんでした。
「Thank you」を使わずに表現する方法ってあるんでしょうか?

 

 

 

 

 

「~で待ち合わせ」って英語で何て言えばいいのか教えて!
友達と会ったり、飲みに行く約束をしたりするとき、
待ち合わせをしますよね。「~に集合ね」「~で待ち合わせね」なんて…。
この「待ち合わせ」って、英語では何て言えばいいんでしょう?

 

 

 

 

 

「今夜、暇?」って英語で何て言えばいいのか教えて!
誰かを誘って飲みに行こうとしたときに「今夜ヒマ?」と
言ったりしますが、英語では何て言えばいいんでしょう?
また、そういわれて英語で返答するには何て言う?


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about