気分 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「そういう気分じゃない」の英語、代表的な3つの言い方を教えて!

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回気になった英語は、「そういう気分じゃない」についてです。

 

家で大量に作ったカレーを毎日食べているのに、
会社の同僚からランチ誘われて「カレーでも食べに行かない?」って言われたら、
「そういう気分じゃないよ」って言いたくなりますよね。

 

Sponsored Link

 

1つ目の「そういう気分じゃない」という英語

 

この「そういう気分じゃない」って英語では何て言えばいいでしょう。
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay40「誘いを断る」には
次のような英語の会話内容が紹介されています。

 

I'm not in the mood.
そういう気分じゃないんだ。

 

このように英語で言えばいいんですね。
これはよく使われる言い方です。ぜひ覚えておきたいですね。

 

英単語のmoodは、「気分」「気持ち」といった意味があります。
in the mood」で「気分が向く」という意味になります。

 

I'm not in that mood. というふうに「that」に置き換えて
そのthatを強調して発音すると、より感情が伝わりますね。

 

 

 

2つ目の「そういう気分じゃない」という英語

 

この「そういう気分じゃない」は他にも英語で表現できます。
これもよく使われる英語になりますね。

 

 

I don't feel like doing that.
そういう気分ではない。

 

feel like ~ing」は、「~したい」とか「~したい気がする」という意味です。

 

→ 「外に出たくない」は英語で何て言う?「feel like ~ing」には「したい」気持ちがある!

 

 

not feel like~ing」で、「~したい気分じゃない」となるわけですね。

 

 

3つ目の「そういう気分じゃない」という英語

 

最後に紹介する「そういう気分じゃない」英語は、be up forを使った表現です。

 

I'm not up for it.
「そんな気分じゃないだよね」

 

訳としては他にも…

  • 「乗り気になれないな~」
  • 「遠慮しとくわ」
  • 「そこまで覚悟できてないよ」
  • 「心の準備、まだなんですけど」

以上のような訳やニュアンスになります。

 

そもそも「up for」には、「意気込んで」「気力があって」という意味があります。
人の感情で、気分が乗っている状態を表す英語なんですよね。

 

似た英語で、I'm not up to it.というものがあります。これは次のような意味になってしまいます。

  • 「私にできるかどうかわからない」
  • 「私は適任ではありません」
  • 「私にはできそうもありません」

以上のようになります。

 

up for」と「up to」ではこんなにも意味が違ってくるんですね。

 

 

【まとめ】

 

・「そういう気分じゃない」という意味の3つの英語

 

 1、I'm not in the mood.
 2、I don't feel like doing that.
 3、I'm not up for it.

 

・I'm not up to it.だと「私にはできそうもない」という意味になる

 

 

私がよく使う「そういう気分じゃない」という言葉、
若干ネガティブなイメージかもしれませんが、
英語で言えるようになっておきたいですね。

 

何度も繰り返して、発音を聞いて、自分で発音すれば、
どんなネイティブの人が話しても、きっと聞き取れるようになります。
そして、似た英語表現もわかったり、話したりできるようになりそうです。

 

私は英会話音声をスマホに入れて繰り返し聞いています。
机に向かって勉強するよりも楽ですし、自分の成長を楽しみながら
続けられるのが、私に向いているんですよね。
英語が話せるようになるって、こういうような順序なんだろうなって思います。

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「気を悪くする」を英語で何て言えばいいのか教えて!
「気を悪くする」って、英語では何て言えばいいんでしょう?
英語ではいろんな言い方ができそうです。
日本語の「気を悪くする」という表現も確認しておきますね

 

 

 

 

 

「わからない」は英語で「I don't know」よりも「I'm not sure」ほうがイイ!
私は「わからない」よりも「ちょっとわかんない」と言います。
実際に生活をしている、わからないと断定することはあまりありません。
「ちょっとわかんない」は「I don't know」よりも「I'm not sure」…

 

 

 

 

 

「ちょっと考えさせて」の英語、3つのよく使う言い方とは?
「ちょっと考えさせて」って、私は買い物の時に言います。
これって英語では何て言うんでしょうか?
英語でもよく使われる3つの表現を紹介しますと…

 

 

 

 

 

「誘いを断る」英語のよく使う3つのフレーズを教えて!
「誘いを断る」ときって、いろいろ考えますよね。
相手の機嫌を損ねないようにとか、きつく言わないほうがいいかなとか。
英語でよく使う言い方を知っておけば、冷静に判断できそうですよ。

 

 

 

 

 

「確認したい」という英語のよく使う3つのフレーズを教えて!
確認するって仕事のうえでも大切ですよね。
ビジネスで英語を使うのならば、この「確認する」ことに
ついての英語をよく知っておかないといけませんよね。

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about