correct 意味

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「Is that correct?」の意味は「それで正しい?」だけど、「Is that right?」と何が違うのか教えて!

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回気になった英語は、「Is that correct?」です。

 

英語での会話のなかで、ときたま「Is that correct?」と聞こえてきます。
何かを付け加えたような言葉なのですが、これってどういう意味でしょうか?

 

Sponsored Link

 

「Is that correct?」の例文

 

実際にネイティブが話す会話から学習してみたいと思います。
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay57「ホテルでチェックイン」には
次のような会話の文章が紹介されていました。

 

We have a single room for two nights ready for you. Is that correct?
シングルルームを2泊でご用意しております。そちらでよろしいでしょうか?

 

このように「そちらでよろしいでしょうか?」という意味になるんですね。

 

 

「Is that correct?」について

 

「Is that correct?」は確認したりする場合につかいますね。
意味や訳は次のようなものになります。

 

「Is that correct?」の意味・訳
  • そちらでよろしいでしょうか?
  • それは正しいでしょうか?
  • それで合っていますか?
  • それで間違いありませんか?

以上のようになります。

 

自分の出した答えや考え・判断に修正することはないか?思い違いをしていないか?
付け加えることがないか?などの確認をしてもらう時につかう「正しいですか?」と
いう意味の言葉になりますね。

 

correctとrightの違いは?

 

それぞれの英単語の意味を確認してみましょう。

 

英単語correctの意味

 

【形容詞】の意味

  • 正確な、的確な
  • 間違いのない、誤りのない
  • 礼儀正しい
  • 適切な

【動詞】の意味

  • 訂正する、直す、是正する
  • 誤りを指摘する、採点する
  • 修正する、調整する、矯正する

 

 

英単語rightの意味

 

【形容詞】の意味

  • 正しい、正当な、
  • 正義の
  • 適切な、正常な

【動詞】の意味

  • 正す、直す
  • まっすぐにする、正しい状態に戻す

 

英単語のrightには、他にもたくさんの意味があります。
【名詞】や【副詞】などで使われたりもします。

 

 

「Is that correct?」と「Is that right?」の違いは?

 

「Is that correct?」の場合

この場合は、自分が導き出した解答や判断した内容に修正点がないかどうかの確認の質問です。
この質問から期待する返答は、追認であったり、修正・補正点や追加の指摘になります。

 

「Is that right?」の場合

この場合は、自分の考え・解答などが、正解なのか?間違いないか?判断してもらう質問です。
この質問から期待する返答は、〇か×のどちらか?YesかNoなのか?になります。

 

また会話の中では「え~それマジ?」「ホントかよ!」「そうなんだ~」にも使われます。

 

 

 

【まとめ】

 

・「Is that correct?」→追認や修正を求める「それは正しいですか?」

 

・「Is that right?」→Yes/No、正誤を求める「それは正しいですか?」

 

 

Is that correct?」と「Is that right?」の違いはなんとなく理解できたと思います。
ですが…、このまま「わかった」だけで終わってしまうと、もったいないです。

 

時間が経ってしまうとこのことを忘れてしまいますし、
実際の英会話の中ではまだ使いこなせません。知識が増えただけで終わってしまいます。

 

「Is that correct?」のほうだけでもいいですから、ネイティブが発音する会話を
何度も聞いてみて下さい、例文の読み上げだけでなく、できれば会話がイイと思います。
そして自分で何度も発音してみて下さい。これでやっと身についてくるんです。

 

私はネイティブが発音する音声をスマホに入れて、この「Is that correct?」が含まれる
会話を何十回と繰り返し聞いています。そしてそのネイティブの発音通りに(できるだけ)
自分で発声してみるんです。これも何度もやってみます。
すると…これを覚えてしまうんですよね。
英語でなんか聞かれたら、「Is that correct?」って言っちゃいそうになるんですよ。

 

ここまでやってみれば、ホントに話せるための英語を身につけれるんですよね。
知識を入れただけの途中で終わるのはもったいないと思いませんか?

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

カフェテリア(cafeteria)とカフェ(café)の違いは? あとcaféの「é」の点(´)って何か教えて!
カフェテリア(cafeteria)とカフェ(café)って異なる言葉でしょうか?
カフェテリアの略が、あのカフェなのでしょうか?
それと、caféの「é」の点(´)って何なんでしょう?

 

 

 

 

 

「喫煙所どこ?」「タバコ吸っていい?」の英語は?タバコを吸う人のための英語を教えて!
最近はどこだって「禁煙」になっています。
タバコを吸う場所や周囲への配慮など、気を使わないといけませんね。
「喫煙所どこ?」「タバコ吸っていい?」の英語はなんて言うんでしょう?

 

 

 

 

 

「空いてる~」って英語で何て言うの?よく使う英語はavailableだってことは必ず覚えておきたい!
日本語で「空いてる」という言葉、よく使いますよね。
英語で「空いてる」という言葉は、どのように言えばいいんでしょうか?
実は英語でよく使われるのはavailableという形容詞なんですね。

 

 

 

 

 

「別の部屋を見たい」を英語で何て言えばいいのか教えて!
海外旅行のホテルでヘンな部屋に案内されてしまうことがあるかもしれません。
ひどい騒音やシャワーが壊れてたりすることがあるかも。
別の部屋を見たい、と店員に言うとき英語で言えるようにしたいですね

 

 

 

 

 

「It's my pleasure」と「You are welcome」の「どういたしまして」、ホントの違いは必ず覚えておきたい!
「どういたしまして」という言葉、英語でいうと何でしょう。
「It's my pleasure」と「You are welcome」が当てはまりますが、
この2つの違いは?ホントの意味を理解しておかないといけませんね

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about