as well 意味

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「as well」の意味・使い方は?too、alsoの違いは必ず覚えておきたい!

【注目記事】 「それではずっと英語は話せません…」…その理由とは?

 

 

今回気になった英語は、「as well」です。

 

英語の会話や文章で時々、「as well」という言葉を聞いたり見たりすることがあります。
あれってどういう意味なんでしょうか?

 

Sponsored Link

 

「as well」の例文

 

実際にネイティブがどのような場合に「as well」を使うのか例文を見てみます。
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay63「東京進出のラグジュアリーホテル」には
次のような文章がありました。

 

There is a cafe where you can enjoy food,wine,and Japanese sake,as well.
カフェでは食事やワイン、日本酒などを堪能できます。

 

このような使い方になり、ここでの「as well」の意味は「など」となります。

 

「as well」の意味

 

例文では「など」と訳されていましたが、
as well」は次のような意味・訳となります。

  • ~も
  • 同様に
  • さらに
  • だって
  • にも
  • そのうえ
  • おまけに
  • 且つ

以上のような意味になります。
この「as well」は、英単語のtoo「~も」や、also「~もまた」と同じ意味も持ちますね。

 

  • as well 「~も」「同様に」
  • too 「~も」
  • also 「~も」「また」

 

このように、as well,too,alsoの3つの英語は同じ意味となります。
でも、それぞれの単語を置き換えられない場合もあります。
この3つの英単語は、使い方が違ったりするんですよね。

 

「as well」「too」「also」の違い

 

as well,too,alsoの3つの英語には、確かに同じ意味があるのですが、違いもあるんです。
どんな違いがあるのか、それぞれの英語を確認してみましょう。

 

「as well」について

 

この「as well」は主に文末に使われます。

 

It's available on the iPad mini as well.
iPadミニでも同じように利用できます

 

このように文末にある「as well」は、「~も」という意味になります。

 

 

この「as well」の特徴としては、「口語でよく使われる」ということです。
文章で見るよりも、ネイティブが話している会話の中によく登場します。

 

そして「too」は英単語ひとつに対して、「as well」は2つの単語の組み合わせです。
ですから「too」よりも「as well」のほうがマジメというかカタいという雰囲気があります。

 

「as well」をよく使う人と、あまり使わないという人の意見があります。
それはアメリカとイギリスの違いでもありますね。
イギリスではこの「as well」がよく使われますが、アメリカではあまり使われませんね。

 

 

【as wellの特長】

  • 文末にくることがほとんど
  • よく口語・話し言葉で使われる
  • tooよりもカタめな表現
  • イギリスでよく使われる

 

 

 

「too」について

 

He has a MacBook Pro,too.
彼はMacBookプロも持っている。

 

このように「too」は、「~も」という意味があります。
学校の英語の授業で、「~も」という表現は「too」を使うと習いますので、
ほとんどの日本人には、とても馴染みのある英語のひとつだと思います。

 

 

この「too」も、「as well」と同様に文末にくることが多い英単語ですね。
しかしまれに文末以外だと、主語のあとに「too」をつけることがあります。

 

He,too, has a MacBook Pro.
彼もMacBookプロを持ってます。

 

 

 

この「too」がメンドクサイのは、「~すぎる」という意味があるからです。

 

Steve is too busy to go there.
スティーブは忙しすぎてそこへ行けない。

 

英単語の「too」は、「~も」よりも「~すぎる」で使われる方が多いかもしれません。
英語に慣れれば問題ありませんが、英語初心者にとってはややこしいですよね。

 

 

 

そして「too」は、何が「~も」なのかよくわからないことがあります。

 

He has a iPod touch,too.
彼はiPod touch持っている。
iPod touchを持っている。

 

どっちに意味にも取れます。会話の流れでどちらなのか判別するようになります。
もしくは、発音するときに強調する言葉が「~も」となります。
「He」を強調すれば「彼も」「iPod touch」を強調すれば「iPod touchも」となります。
文章だけではわかりづらいこともあるので、おもに口語・話し言葉で使われます。

 

 

【tooの特長】

  • 文末にくることが多い
  • 「~も」だけでなく「~すぎる」という意味もある
  • 何が「~も」なのかわかりづらいときがある
  • 口語・話し言葉でよく使われる

 

 

alsoについて

 

この「also」も、「~も」という意味で使われます。
「そのうえ」「また」という意味や訳にもなりますね。
そして文頭、文中、文末など、いろんな場所に置くことができる便利な英単語です。

 

Also she has a iPod nano. 彼女もiPod nanoを持っている。
She has also a iPod shuffle. 彼女はiPod shuffleも持っている。
She has a Apple Watch also. 彼女はApple Watchも持っている。

 

「文末にalsoは置かない」という人や辞書もありますが、実際は文末のalsoは見かけます。

 

このように、何が「~も」なのかをハッキリさせることができます。
そういう理由からも、文章や文語として使われることがよくありますね。
文章で使われることの多いalsoなので、少しカタく、かしこまったイメージがあります。

 

 

【alsoの特長】

  • 文のどこにでもくることがある
  • 何が「~も」なのかハッキリさせることができる
  • 文章や文語としてよく使われる
  • カタい、かしこまったイメージもある

 

 

【まとめ】

 

・「as well」は、「~も」「同様に」という意味

 

・「as well」「too」は通常ならば文末にくる

 

・「as well」「too」は口語・話し言葉で、「also」は文章・文語でよく使う

 

 

 

「as well」「too」「also」の3つの英語はどれも同じ意味があります。
しかしそれぞれ使い方に違いがあるのです。
その違いを頭の中で理解しようとすると、うえのような内容になるんですよね。

 

でも…

 

この違いって、英語を話すアメリカ人やイギリス人はちゃんと知っているでしょうか?
こうやって違いを明確にすぐ言える人はあまりいません。
なぜならば、こんな覚え方をしていないからです。

 

アメリカ人やイギリス人は「as well」「too」「also」の違いを、感覚として覚えています
なぜここで「too」を使うのか?それは使い慣れた英語を感覚として身につけているんですよね。

 

日本人だって、「~も」「同様に」「そのうえ」の違いを明確に説明できますか?
それぞれの言葉の使い方を明確に説明する必要はありません。
ただ単純に、それぞれの言葉を上手く使えられればいいんですからね。

 

「as well」「too」「also」の違いは頭の中で理解しようとしなくてもいいんです。
それぞれの英語を使った会話、文章に慣れればそれでいいんです。
違いを理解しようと勉強に時間をかけるよりも、その会話をたくさん聞いてたくさん話す…
そのほうが英語を身につけるには近道になるんですよね。

 

どうです?そう思いませんか?

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「いくらかかる?」を英語で何? よく使う3つの英語は必ず覚えておきたい!
英語で「いくら?」というのは「How much?」ですよね。
では「いくらかかる?」というのは英語で何て言えばいいんでしょうか?
英語にはよく使う3つの英語フレーズがあるんです…

 

 

 

 

 

「need to be」ってどんな意味なの?どう使うのか教えて!
need to beという英語、カンタンそうなんですが、意味わかります?
英単語の「need」や「be」って、いろんな意味がありますよね
「need to be」はよく使われる表現、どんな使い方をするんでしょう?

 

 

 

 

 

「タクシーが来た」の英語、ネイティブの言い方は必ず覚えておきたい表現!
「タクシーが来ました」…英語だと、何て言いますか?
私は単純に、「A taxi came」なのかな?って思いました
でもネイティブがよく使う英語表現ってのがあるんですよね

 

 

 

 

 

「タクシー乗り場」は英語で何?バス停は?「乗り場」の英語もっと教えて!
タクシー乗り場は英語で何て言うのかわかりますか?
では、バス停は?フェリー乗り場はどうでしょう?
いろんな「乗り場」について、英語で言えますか?

 

 

 

 

 

「Here you are」の意味は「Here it is」「Here you go」とどう違うの?
「はい、どうぞ」という意味の英語がありますよね。
「Here you are」「Here it is」「Here you go」と言ったりします。
この3つの英語、何が違うんでしょう?ニュアンスを知るとよくわかる!

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about