お腹ペコペコ 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「お腹ペコペコ」って英語で何て言うのか教えて!

 

今回気になった英語は、「お腹ペコペコ」についてです。

 

お腹が空いた時の英語には、「hungry」が使われますよね。でも、日本語で「お腹ペコペコ」という言葉がありますが、それだと「hungry」とは少し違う気がするんですよね

 

「お腹ペコペコ」という場合、英語では何て言えばいいでしょうか?
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay78「レストランのトラブル」には
次のような英語の表現が紹介されていました。

 

We are starving.

  • 「私たち、お腹ペコペコなの。」

 

このように「お腹ペコペコ」という場合には、「starving」を使えばいいんですね。

 

 

「お腹ペコペコだよ」→ I'm starving.

 

Sponsored Link

 

 

「starving」について

 

starving」は英単語「starve」の現在分詞となります。
この「starve」という【動詞】の英単語について確認しておきましょう。

 

英単語「「starve」の意味

  • 飢え死にする、餓死する、飢える
  • とても空腹になる、空腹に悩む
  • 切望する、渇望する

 

以上のような意味となります。

 

 

「お腹ペコペコ」という意味の他の英語表現

 

 

とてもお腹が空いた状態を表す英語表現は他にもあります。
調べてみると次のようなものがありました。

 

  • I'm starved. 「飢え死にしそうだよ」
  • I am famished. 「腹ペコだよ」
  • I'm fungry. 「気が狂いそうなぐらい腹ペコだわ」
  • I can eat a cow. 「牛を1頭だって食べれるよ」
  • I could eat a horse. 「馬1頭でも食べれるよ」

 

以上のような表現がありますね。

 

英単語のfungryはSNSとかどもよく使われていますね。hungry(空腹な)よりもさらに強烈な表現です。「めちゃくそ腹減った」というようなスラングな英単語ですね。

 

 

【まとめ】

 

「お腹ペコペコだよ」→ I'm starving

 

 

 

空腹を表す英語の表現はhungryだけではなかったんですね。
私は「空腹=hungry」というイメージしかなかったので、hungry以外の言葉があるなんて知りませんでした。
日本の教科書に書いてあるような表現だけではダメなんですね。ネイティブが使うような英語はやはりネイティブの発音を耳で聞いて、それを自分の口でから発音してみないと、なかなかホントの英語を話せるようにはならないんですね。

 

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

関連記事

「あと30分かかります」英語では何て言えばいいのか教えて!
「あと30分かかります」は英語で何て言いますか?
「30分かかる」ならばわかると思いますが、
それに「あと」という表現が加わります。これを英語で言うと…

 

 

 

 

 

料金が違う?あれっ計算間違い?その時は英語で何て言えばいいの?
海外で「料金が違う?」と思ったことはありませんか?
計算間違いや入力間違いがあったかもしれませんよね。
こんな疑問に思った時は英語で何て言えばいいんでしょうか?

 

 

 

 

 

「そんなはずはない」英語で何て言えばいいのか教えて!
「そんなはずないよ」「そんなハズじゃなかったのに」と言ったりします。
英語で「そんなはずはない」って何て言えばいいんでしょうか?
英語にもいろんな表現があるので確認してみました。

 

 

 

 

 

「支払いはどこ?」英語で会計する場所を聞く表現
海外のレストランで、どこで会計をすればいいか悩んだことはありますか?
そういった場合、英語で何て言えばいいんでしょうか?
「支払いはどこ?」「お会計はどこで?」について確認してみましょう。

 

 

 

 

 

「Are you familiar with」の意味は?どういう時に使うの?
「familiar with」の意味は学校で習ったと思います。
でもどんな時に使うんでしょうか?
詳しい意味をもっとわかりやすくスッキリ理解してみましょう。

 

 

 

 


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about