迷う 英語

このエントリーをはてなブックマークに追加   

「迷う」の英語、これなら英語で使い分けできますね!

 

今回気になった英語は「迷う」についてです。

 

人は迷うことがあります。

  • 「道に迷った」
  • 「どれにしようか迷う」

以上のように迷うことがたくさんあります。

 

この「迷う」は英語で何て言えばいいでしょうか?

 

 

「迷った」の英語例文

 

よくある「迷う」のひとつに「道に迷う」ことがあります。
この「道に迷った」場合は英語で何て言えばいいでしょうか?
音声英会話教材ネイティブイングリッシュのDay108「電車を乗り換える」には
次のような文章が紹介されていました。

 

I think I'm lost.

  • 迷ってしまったみたいなんです。

 

このように道に迷ったときなどは英単語の「lost」を使えばいいんですね。

 

Sponsored Link

 

「迷う」のいろんな英語表現

 

迷う」という日本語に、ピッタリの英語はなかなかありません。

 

でも日本語の「迷う」という言葉のいろんな意味を理解すれば、
それに合った英語の表現が見つかります。

 

【日本語の「迷う」の様々な意味】

 

  • 考えて迷う
  • 考えず迷う
  • 決められなくて迷う
  • 途方に暮れて迷う
  • 確信が持てなくて迷う

 

以上のように、「迷う」には様々な意味があるんですね。
これに対する英語表現を確認してみましょう。

 

 

【考えて「迷う」の英語表現】

 

I wonder

  • 「迷っている」

 

wonderは「考えて悩む」場合に使われます。
英単語の意味も確認しておきましょう。

 

英単語wonderの意味

  • 驚き、不思議
  • 驚く、怪しむ、不審に思う
  • あれこれ考える、思いめぐらす

 

 

(参考)
I wonder if ~

  • 「~してもよろしいでしょうか」

 

(参考)
I wonder if I should

  • 「どうしたらいいのか悩む」
  • 「これでいいのかどうか」

 

 

考えて悩む場合は、他の英語表現もありますよね。

 

 

 

I'm thinking about whether to

  • 「~しようか迷っている」

 

thinkは思い考えている様子ですよね。whetherの意味は次の通りです。

 

英単語whetherの意味

  • ~かどうか
  • ~であろうと

 

 

 

I'm debating

  • 「迷っている」

 

この表現も「迷っている」という意味になります。

 

英単語のdebateについても確認しておきましょう。

 

英単語debateの意味

  • 討論する、論議する
  • よく考える、熟考する
  • 討論、ディベート

 

自分の中で討論している状態なので、「迷っている」となるんですね。
英語にはこういった表現があるんですね。

 

 

考えた末、結論が出せないで悩んでいたり迷ってしまうんですよね。

 

 

 

 

【考えず「迷う」の英語表現】

 

I don't know if ~

  • ~かどうなのかわからなくて迷う

 

この場合は「知らないで迷う」「考えないで迷う」という意味です。
考えて悩んでいるのではないんですね。そういうニュアンスです。

 

考えなくても、迷うことはあるんですよね。

 

 

【決められなくて「迷う」の英語表現】

 

I can't decide

  • 「決められなくて悩む」

 

英単語decideの意味

  • 決める、決定する
  • 決心する、決意する

 

 

 

I'm wavering

  • 「気持ちが揺らぎ悩む」

 

どれにしようか決められないときというのは、迷っていることですよね。
気持ちが揺れるということも、決断できずに実行できないことですからね。

 

 

 

【途方に暮れて「迷う」の英語表現】

 

I'm puzzled

 

I'm at a loss

 

  • 「途方に暮れて迷う」

 

「途方に暮れる」ということは、どうしたらいいのかわからない状態が
続いていることになります。迷った末に途方に暮れたのかもしれませんね。

 

 

【確信が持てなくて「迷う」の英語表現】

 

I'm not certain

 

I'm not sure if ~

 

  • 「確信がなくて迷っている」

 

ある程度決めてはいるのですが、それでも絶対にそうだと言い切れない
自信がない状態を、「迷っている」といいますね。

 

 

 

【まとめ】

 

道に迷う

  • I'm lost

 

(考えて)迷う

  • I wonder
  • I'm thinking about whether to
  • I'm debating

 

(考えず)迷う

  • I don't know if ~

 

(決められなくて)迷う

  • I can't decide
  • I'm wavering

 

(途方に暮れて)迷う

  • I'm puzzled
  • I'm at a loss

 

(確信が持てず)迷う

  • I'm not certain
  • I'm not sure if ~

 

 

「迷う」という英語の表現はほかにもたくさんあります。
ここではよく使う表現を紹介しています。

 

迷うという英語にはどんなものがあるのか?どんなニュアンスなのか?
実際のところはネイティブの会話を聞いて、英語に慣れていくのがいちばん理解しやすいですね

 

【人気記事】 「もう無理かも…」と思った私が、英語を話せるようになったカンタンな方法

 

Sponsored Link

Sponsored Link


 

 

関連コンテンツ

 

 

 

関連記事

suggestの意味がどうもピンと来ないのはナゼ?その理由はコレだった!
suggestの意味はわかりますか?調べると「提案する」や
「示唆する」といった意味になりますが、わかりづらいですね。
よく使われるsuggestなので、よく使う日本語で理解してみましょう。

 

 

 

 

 

「これください」は英語で何? 正解のようでマチガイの表現はこれ!
お店で「これください」っていうことありますよね。
英語では何て言えばいいんでしょうか?
「これください」「それにします」についての英語を学習しましょう

 

 

 

 

 

「保険に加入する」の英語 よく使う4つの英語表現は覚えておきたい!
「保険に加入する」は英語で何て言うでしょうか?
日本語ならば「保険に入る」「保険をかける」といいますよね。
英語だと保険に対する感覚が少し違うようですね。

 

 

 

 

 

「場合による」の英語はこの3つ!case by caseだとちょっと違う?
「それって場合によるってば」なんて言い方をすることがあります。
この「場合による」は英語で何て言えばいいんでしょうか?
ケースバイケース?でも少し意味が違うようなんです…

 

 

 

 

 

reasonableの意味は?リーズナブルは「安い」という意味じゃない!
「あっこれすごくリーズナブル!」と言ったりします。
私の中では「安い」という意味なのですが、どうやら違うようです。
英語のreasonableについてちゃんと理解しないといけませんね。


トップページ 体験談 サンプル音声を聞く about